So-net無料ブログ作成
検索選択

住宅ローンの金利を比較。~超低金利時代の金利比較王~ [超低金利時代の住宅ローン金利表]

住宅ローンに苦しめられ、住宅ローンアドバイザーとなった私のサイトにご訪問頂き、誠に有難うございます。



住宅ローンアドバイザー モザイク5.jpg





日銀のマイナス金利導入後、各金融機関が一斉に住宅ローン金利を下げました。↓
住宅ローン金利下げ相次ぐ











色々な金融機関の金利を確認して驚いたのが、最も低い金利になると10年固定で0.45%という超低金利が発表されています!

〈参考記事〉↓住宅ローン金利、最低更新=10年固定、3行引き下げ-2016年8月
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016072700827&g=eco

↑2016年9月から少し上がっています。


びっくり女性.jpg




具体的な金利の確認はこちらから↓
各金融機関の住宅ローン金利を確認。さらに一括審査お申し込みで、月々返済金額と総返済金額を確認!!






0.45%がどれだけ凄いかというと、仮に3,000万円金利0.45%、35年返済で借りたとすると月々の返済額は






なんと77,214円!!





35年間での総返済額は32,430,103円!!







私が住宅ローンを借りた20年前は、ゆとりローン借入当初(借入から5年間は当時大変安い金利で夢のマイホームローンと謳われていた。)でさえ2.0%だったのです。






そして、ゆとりローンの場合は総返済額が借入金額のほぼ倍くらいになります。(3,000万円を借入したなら、6,000万円ほど返済しないといけないことになります。)






借りた金額の倍額を35年かけて返さないといけない。 …今考えれば本当におかしな話ですよね。

おかしい.jpg





家を購入するために人生を棒に振るようなものだと、何故あの時気づかなかったのか本当に不思議です。







今も、つい少し前までの私と同じようにローン地獄に頭を抱えている方が沢山おられると思いますが、何もせず今のままローンを支払い続けるのは本当に馬鹿らしいことです。








一度、住宅ローンを借り換えたら月々の返済金額と、総返済額がどう変わるか確認してみてください。↓


住宅ローン借り換え一括お申し込みで、今すぐ返済金額と総返済金額を確認!


a8mat=2HLY64+7JHU16+36QK+68U4X" target="_blank">





このまま今の住宅ローンを支払い続けることが正しいのか、はたまた間違っているのか、あなた自身で確認するのが一番だと思います。





下記記事もご参考に。(少し前の記事ですので、超低金利時代の今なら900万円以上の削減も可能なはずです!)↓
住宅ローンの借り換えは今がラストチャンス 900万円削減の例も


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0